普通の人じゃ、取付けは無理でしょ~

普通の人じゃ、取付けは無理でしょ~

四日市市のお客様からマーヴィン(Marvin)のスライディング・パティオドア(掃出しサッシ)の網戸のメンテナンスをお願いされております。

写真は、マーヴィンから取り寄せたロック機能付きの網戸の取っ手部品。

網をグラスファイバー製で張り替え、壊れた取っ手部品を新しいものに交換しようと袋から出した処、長い金属製のリベット釘(カシメ)が付いていました。

これを留め具にして、長い金属のロックラッチと樹脂製のロックレバーとをつなげるようにとの指示があるのですが、こんな長いリベットが取り付けられるはずはありません。実は、特殊な道具を使ってこのリベットを取付けた後、リベット釘を適切な長さにカットするということが必要です。

私たちでもこんな特殊な取付け工具は持っていませんから、もし部品だけを取寄せてお客様がご自身で取り付けるということになると、恐らく取付けは無理ということになるでしょう。

私たちも道具を持っていませんから、今回海外から特殊工具を取り寄せることにしました。まあ、今後も私たちは使いますから、工具が1つ増えても問題ありませんが、お客様はこの為だけにわざわざ調達するなんてことは難しいでしょうね。

もしかして、アメリカじゃリベットを打てる特殊工具は、家庭に1本あるんでしょうかねぇ~。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートをして欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。全国どこでもご相談を受け付けます。

窓やドアの修理・メンテナンスの概要は、リペア&メンテナンスのページをご覧下さい。尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつかご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの皆さんのお役に立てれば幸いです。

※ 「お知らせ」ページは、「カテゴリー」や「タグ」のキーワードをクリックすることによって、興味のある関連記事を検索頂けます。どうぞご活用下さい。古い日付の記事は、内容や価格が更新されている場合があります。尚、写真及び記事の著作権は、当社に帰属します。無断での転載・引用はご遠慮下さい。

| カテゴリー: メンテナンス   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。