ハードの掃出しサッシ用ハンドル

ハードの掃出しサッシ用ハンドル

ハード製スライディング・パティオドアのハンドル不具合

HPサーバーの変更などで、昨日の夜くらいからHPの表示が不安定になってきておりますが、もしクリックしてもページが出ないという場合は、お手数ですが少し時間をおいてから再度お試し下さい。

さて今回は、会津若松市のお客様からハード(Hurd)のスライディング・パティオドアに付いているハンドルセットについてお問い合わせを頂きました。

施工された時期は、1998~2000年くらいだそうですから20年くらい前のもののようです。こちらのドアハンドルは、ハード独特のものなのかあまり汎用品では見掛けないタイプです。

また、屋外側にはキーで開閉が出来る鍵穴が付けられていますから、高級なタイプのような気がします。

現在、お客様にはハンドルだけでなく、ドアに内蔵されているロックケース(金物)も必要かどうか確認しておりますので、必要な部品がはっきりした段階でメーカーに見積依頼する予定です。

ハードもシエラ・パシフィックという会社になって、いろいろ材料も変わったりしてきていますから、こういうものは早めに調達しておいた方がよさそうですね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートをして欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。全国どこでもご相談を受け付けます。

窓やドアの修理・メンテナンスの概要は、リペア&メンテナンスのページをご覧下さい。尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつかご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの皆さんのお役に立てれば幸いです。

※ 「お知らせ」ページは、「カテゴリー」や「タグ」のキーワードをクリックすることによって、興味のある関連記事を検索頂けます。どうぞご活用下さい。古い日付の記事は、内容や価格が更新されている場合があります。尚、写真及び記事の著作権は、当社に帰属します。無断での転載・引用はご遠慮下さい。

| カテゴリー: メンテナンス   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは停止中です。