再度塗り直しました

再度塗り直しました

パラペイントで塗り直した輸入玄関ドア

少し前に木製の輸入玄関ドアを塗り直したという記事を書かせて頂きましたが、今回再度塗り直しをすることになりました。

その写真が、こちら。茶色がかった赤となりましたので、少し落ち着いた感じになりました。

以前の色もお選び頂いた色ではあったのですが、建物の色とは合わずどうしても気に入らないということで、再度色見本の中から違う色を選択頂き調合しました。

元々の塗料が無駄になってはもったいないので、その塗料をベースにしながら、顔料を少しずつ混ぜてこの色に作り直しました。

普通こんなことは出来ない仕事ではありますが、私たちが自分の処で調色しているということと、残った塗料を廃棄するのがもったいないということで特別にやって差し上げた次第です。お陰でお客様には要望通りの感じになったと喜んで頂きました。

ペンキ屋さんには何度も要らぬ手間を掛けさせてしまい申し訳ないと思いましたが、お客様の満足が第一の商売ですから最終的にはよかったのではないでしょうか。まあ、私としては、前の色も華やかでよかったとは思っていますけどね。

<関連記事>: パラペイントを調色しました (2020年2月13日)
<関連記事>: 茶色でベタ塗りしては、輸入住宅の美しさが半減します (2019年9月18日)

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートをして欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。全国どこでもご相談を受け付けます。

窓やドアの修理・メンテナンスの概要は、リペア&メンテナンスのページをご覧下さい。尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつかご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの皆さんのお役に立てれば幸いです。

※ 「お知らせ」ページは、「カテゴリー」や「タグ」のキーワードをクリックすることによって、興味のある関連記事を検索頂けます。どうぞご活用下さい。古い日付の記事は、内容や価格が更新されている場合があります。尚、写真及び記事の著作権は、当社に帰属します。無断での転載・引用はご遠慮下さい。

| カテゴリー: リフォーム・リノベーション   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは停止中です。