20年もするとボロボロです

20年もするとボロボロです

サミット社ケースメントサッシのウェザーストリップ

こちらの写真は、サミット(Summit)社のケースメント樹脂サッシの建具の周囲に取り付けられたウェザーストリップ(気密パッキン材)です。

大手の三〇ホームさんで建てられた輸入住宅ということですが、サミットというメーカーが存在しないこともあって、対応不可と言われたそうです。

そこで、お客様からいろいろとサッシのメンテナンスについてご相談を頂いたのですが、そのうちの一つがこの部材です。

ウレタン材の周囲を塩ビの薄い膜で包んでいるような形状をしていますが、この材料はアメリカでもなかなか手に入らない部材です。以前似たような部材を調達した際には、大量に購入しないと販売出来ないと言われたことがありました。

調達ルートも限られていて、アメリカでも一般には全く出回っていない資材ですから、今回も入手するには手こずる可能性が高いと思います。

まあ、最悪代替が出来そうな素材も見付けましたから、いざとなればそれを調達するかも知れません。特殊な部材のお話は、マニアック過ぎて誰も付いてこられませんね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートをして欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。全国どこでもご相談を受け付けます。

窓やドアの修理・メンテナンスの概要は、リペア&メンテナンスのページをご覧下さい。尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつかご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの皆さんのお役に立てれば幸いです。

※ 「お知らせ」ページは、「カテゴリー」や「タグ」のキーワードをクリックすることによって、興味のある関連記事を検索頂けます。どうぞご活用下さい。古い日付の記事は、内容や価格が更新されている場合があります。尚、写真及び記事の著作権は、当社に帰属します。無断での転載・引用はご遠慮下さい。

| カテゴリー: メンテナンス   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは停止中です。