ローウェン製ケースメント用ロック部品

ローウェン製ケースメント用ロック部品

ローウェン製ケースメント用ロック部品

関東の工務店さんから、ローウェン(Loewen)社製輸入サッシのロック部分が破損した旨お客様から連絡をもらったので、部品がないかとの問い合わせを頂きました。

ずっと部品がなくて壊れたままになっていたのか、ロック部品を5個程欲しいということでした。

写真の左に白いプラスチックのパーツが顔を出していますが、このパーツは本来ロック部品の中に隠れているものなんです。それが欠損したのか、外に飛び出してきています。

このロック部品は、このプラスチックの部分が経年劣化で割れるというトラブルが多く見受けられます。窓のロックを何度も外したり掛けたりしますから、10年以上使っていれば破損してしまうのは仕方ありません。

でも、こうした部品は未だに製造されていますから、部品がなくてどうしようもないという事態にはなりません。ただ、部品を調達してくれる取引先がないというお客様が多くいらっしゃるので、私共のような供給先を見つけた方はラッキーかも知れません。

そうそう、このロック部品を使って窓に鍵を掛けるには、ロック受けという受け金物も必要ですが、新しいものは受け金物の形状を少し変えています。ですから、このロック部品の新しいものを取り付ける際には、受け金物も同時に新しいものに交換することをお忘れなく。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートをして欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。全国どこでもご相談を受け付けます。

窓やドアの修理・メンテナンスの概要は、リペア&メンテナンスのページをご覧下さい。尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつかご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの皆さんのお役に立てれば幸いです。

※ 「お知らせ」ページは、「カテゴリー」や「タグ」のキーワードをクリックすることによって、興味のある関連記事を検索頂けます。どうぞご活用下さい。古い日付の記事は、内容や価格が更新されている場合があります。尚、写真及び記事の著作権は、当社に帰属します。無断での転載・引用はご遠慮下さい。

| カテゴリー: メンテナンス   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは停止中です。