同じものがなくても代替えは手に入るかも・・・

同じものがなくても代替えは手に入るかも・・・

ヴァイスロイ社製掃出しサッシのロック・ハンドル

この写真のハンドルは、ヴァイスロイ(Viceroy)社製掃出しサッシに取り付けられたロック付きハンドルです。

カナダのヴァイスロイ社は、地道に日本に輸入住宅を販売していますが、東海地方ではそれ程のシェアはないかも知れません。

ただ、20年も前から建てられていますから、数としては結構多いのではないでしょうか。

今回ご相談頂いたのは、このハンドルの交換品。写真は不具合のない正常なハンドルですが、他のスライディング・パティオドアでは内外のハンドルやロックレバーが破損していて、交換が必要になっているようです。

デザイン的にはあまり見たことがないような形状をしていますが、構造や寸法的にはミルガード(Milgard)のものに近いように思います。

取り敢えず、ヴァイスロイ社へ調達可能かどうかを直接聞いてみますが、もし手に入らないようなら部品メーカーに供給依頼が出来るかも知れません。

掃出しサッシに使われているロック金物(モーティシー・ロック)は、ある程度同じものが採用されていますから、それに対応するロック・ハンドルも規格が一定であることが多いのです。

ヴァイスロイ社が今後も国内でセールスを展開していきたいのであれば、補修メンテナンスのアフターサービスもしっかりした体制でやっていくことが大切ですよ。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートをして欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。全国どこでもご相談を受け付けます。

窓やドアの修理・メンテナンスの概要は、リペア&メンテナンスのページをご覧下さい。尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつかご覧の上適否をご判断願います。

※ この「お知らせ」ページは、「カテゴリー」や「タグ」のキーワードをクリックすることによって、興味のある関連記事を検索頂けます。どうぞご活用下さい。古い日付の記事は、内容が更新されている場合がありますので、出来るだけ新しい記事を参照下さい。尚、写真及び記事の著作権は、当社に帰属します。無断での転載・引用はご遠慮下さい。

| カテゴリー: メンテナンス   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは停止中です。