こんな輸入住宅は、どうでしょう

こんな輸入住宅は、どうでしょう

Modern House

先日、アメリカ人のお客様から家のプランニングを依頼されて、トラディショナルなガレージ付きのデザインを提案したという記事を書きました。

その後、お客様からガレージをなくしてその分リビング・スペースを大きく取るようなプランを考えて欲しいという要望を頂き、第2弾のプランを提示しました。

その時のプランは、また折を見てご紹介することとして、今回はモダン・デザインという選択肢も欲しいので、手間を掛けるが別案を考えてもらえないかという新たな要望を頂きました。

私自身は、時流に沿ったデザインというものは必ず近いうちに陳腐化するという考えがありますから、10年でトレンドが変化するようなものをお勧めすることは、あまり好きではありません。

伝統的なデザインは、歴史によって長く受け継がれてきたものですから、古く感じられることはありません。逆に、時代が変わった時こそ、その存在感は増してくると思います。

まあ、そうは言っても私個人の趣味・趣向を押し付ける訳にはいきません。そこで、こんなモダンなプランを提案したいと思います。光が強く当たっている場所は、広い中庭になっていて、そこをコの字型になった建物が囲んでいるというデザインです。

そして、中庭やプライベート空間を外から目隠しするような高めの壁を立てる形でパーテーションを設けます。また、2階にリビングを設けることで、高い位置から外を眺められるというのも楽しさを感じてもらえるように思います。

輸入住宅というと、クラシックと感じる方も多いかも知れませんが、こんな近未来的なデザインも可能なんです。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートをして欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。全国どこでもご相談を受け付けます。尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつかご覧の上適否をご判断願います。

<関連記事>: 現在、プレゼン中! (2016年6月11日)
<関連記事>: プラン、検討中! (2016年6月27日)

※ この「お知らせ」ページは、「カテゴリー」や「タグ」のキーワードをクリックすることによって、興味のある関連記事を検索頂けます。どうぞご活用下さい。尚、写真及び記事の著作権は、当社に帰属します。無断での転載・引用はご遠慮下さい。

| カテゴリー: プランニング   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは停止中です。