こういう余分な仕事が大切です

こういう余分な仕事が大切です

ブロックの洗浄

現在、外壁の割れの補修と塗り直しの工事を行っています。

塗装の塗り直しをする前に、高圧洗浄機で汚れや劣化した塗装を落とします。

この作業をいい加減に行うと、新しい塗装がその上に載ってしまい、せっかくの塗装が剥がれやすくなってしまいますから、地味な作業ですが、重要な工程です。

早朝からこの洗いの作業を行って、お昼過ぎくらいにはおおよそ外壁や屋根の破風・鼻隠し、軒裏、雨樋などの洗浄が完了しました。

普通でしたら、そこで洗浄作業は完了となる訳ですが、せっかくなので外構のブロック塀や電気温水器のコンクリート土間も苔むしていますから、余分に洗いを掛けました。

水の力って本当にすごいです。写真のように洗浄した部分は、黒くなっていた所がみるみるうちに新品のようにきれいになっていきました。

別にお客様に頼まれた訳ではありませんが、せっかく外壁等を洗浄するなら、こうした汚れも落としてあげたいというのが人情です。勿論、これでお金を余分に頂く訳でもありません。

サービス工事ですから、何の得にもなりませんが、これが日本人の良識や良心というものじゃないでしょうか。欧米の資本主義からすると、せっかくお金が貰えるのに合理的でないことをやるのはバカだということになるのでしょうが、いやいやそれは違います。

これこそ、人間が仕事で徳を積むということに他なりません。皆さんも是非こういう徳を積んで頂きたいと思いますし、そういう徳のある人たちと家づくりをしていってもらいたいと思います。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートをして欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。全国どこでもご相談を受け付けます。尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつかご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。

※ 「お知らせ」ページは、「カテゴリー」や「タグ」のキーワードをクリックすることによって、興味のある関連記事を検索頂けます。どうぞご活用下さい。古い日付の記事は、内容や価格が更新されている場合があります。尚、写真及び記事の著作権は、当社に帰属します。無断での転載・引用はご遠慮下さい。

| カテゴリー: メンテナンス   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは停止中です。