日本のインテリアもペイントの時代に?

日本のインテリアもペイントの時代に?

カナダの安全な水性塗料 PARA PAINTSで内装を塗装しようという啓蒙活動を、私たちはずっとやってきましたが、最近ケーヨーデイツーというホームセンターが、TVのCMで水性つやけしペイントの販売を宣伝し出した。

ビニールクロスの上から塗装して、部屋の模様替えをしようというストーリーなのだが、これを見て安価で簡単なペイント・リフォームをやってみようと考える人が増えるのは、大変いいことだと思います。ですから、大いに宣伝してもらいたいものです。

だって、こういうことって日本人は全然やれると思っていなかったのでしょうから、きっと新鮮で興味深いものになってくれるような気がしてなりません。

色のバリエーションはたった12色ですが、きっかけとしてはいいと思います。あとは、ドアや窓枠などを塗る際に使う8分ツヤのセミグロスがあるともっといいですね。

こういうリフォーム・リノベーションがブームとなって、2,400色があるパラペイントもどんどん問い合わせが増えるといいですが・・・(笑)だって、欧米では、こういうリフォームが一般的ですから。私たちの考えや建築に共感され、施工を希望される方は、ご相談下さい。

参考記事: パラペイントを使ったビニールクロスの部屋の模様替え

※ この「お知らせ」ページは、「カテゴリー」や「タグ」のキーワードをクリックすることによって、興味のある関連記事を検索頂けます。どうぞご活用下さい。尚、写真及び記事の著作権は、当社に帰属します。無断での転載・引用はご遠慮下さい。

| カテゴリー: リフォーム・リノベーション   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは停止中です。