施工前に塗装しました

施工前に塗装しました

ピラスターとクロスヘッド

こちらは、輸入住宅の玄関ドアの周囲に付けるピラスターとクロスヘッド。

ピラスターは両サイドに付ける柱材、クロスヘッドはドアの上に載せる豪華な飾りです。(ホワイトハウスみたいな感じになりますよ)

どちらもファイポン(Fypon)社が製造しているウレタン成型の飾り材です。

これを、今リフォーム中の海津市のおうちに取り付けるのですが、その前に会社の倉庫で白い塗装をしたところです。こちらの商品は、元々白い色で塗装をしてあるのですが、その塗装はプライマーと言って下塗りの塗装なんです。

輸入材を知らない施工業者だと、既に仕上げをしてあると勘違いをしてそのまま取り付けるだけで終わってしまうこともあるようです。そんなことをすると、5年もしないうちに塗装が剥げてきて、素材のウレタンが直射日光に当たって劣化してきます。

そうなることを避ける為に、上塗りのパラペイント(外装用防水塗料)を2回丁寧に塗りました。セミグロス(8分ツヤ)ですから、下品に見えるツヤが抑えられてなかなか美しい仕上がりになりました。

尚、よくツヤ消しのマットな感じを好まれる方もいるようですが、外部用でツヤがないのは塗装の寿命を縮めるだけでなく、汚れも付きやすくなりますから、絶対に止めましょう。さて、玄関ドアに装着したらどんな風になるか、乞うご期待!

<関連記事>: ピラスターとクロスヘッド (2016年10月27日)
<関連記事>: 玄関ドア周囲の飾り材施工 (2017年11月20日)

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートをして欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。全国どこでもご相談を受け付けます。

窓やドアの修理・メンテナンスの概要は、リペア&メンテナンスのページをご覧下さい。尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつかご覧の上適否をご判断願います。

※ この「お知らせ」ページは、「カテゴリー」や「タグ」のキーワードをクリックすることによって、興味のある関連記事を検索頂けます。どうぞご活用下さい。古い日付の記事は、内容や価格が更新されている場合がありますので、新しい記事を参照頂くか、金額をお問い合わせ下さい。尚、写真及び記事の著作権は、当社に帰属します。無断での転載・引用はご遠慮下さい。

| カテゴリー: 資材・商品   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは停止中です。