部品交換で対応します

部品交換で対応します

水漏れしたデルタ製キッチン水栓#474

大きなシャワーヘッドが付いたデルタ(Delta)製キッチン水栓。

いまでは珍しいゴールドのクラシック・デザインですが、レバーを閉めても吐水口から水がポタポタ落ちてくるそうです。

14年前に新築された大府市の輸入住宅ということですから、そろそろそういうトラブルが出てくる頃かも知れません。

今回お客様は、この水栓金具の部品図をお持ちでしたので、それを私共に送って頂き、問題がありそうな箇所の部品を調達することが出来ました。

トラブルの詳細や製品の資料をお客様が把握して、それを我々のような輸入住宅専門ビルダーに相談頂ければ、比較的簡単に修理は可能だと思います。勿論、いくら製品寿命の長い北米製でも廃番になっているものもありますから、過信は禁物。

今週中にもいくつか部品を持参して、交換工事をやってきます。こうやって、いいものは長持ちさせたいですよね。

<関連記事>: 輸入水栓の水漏れ、修理完了! (2017年8月11日)

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートをして欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。全国どこでもご相談を受け付けます。尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつかご覧の上適否をご判断願います。

※ この「お知らせ」ページは、「カテゴリー」や「タグ」のキーワードをクリックすることによって、興味のある関連記事を検索頂けます。どうぞご活用下さい。古い日付の記事は、内容が更新されている場合がありますので、出来るだけ新しい記事を参照下さい。尚、写真及び記事の著作権は、当社に帰属します。無断での転載・引用はご遠慮下さい。

| カテゴリー: メンテナンス   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは停止中です。