ジェルドウェンの掃出しサッシのロックレバー

ジェルドウェンの掃出しサッシのロックレバー

ジェルドウェンの掃出しサッシ用ロックレバー

以前、ミルガード(Milgard)のスライディング・パティオドアのロックレバー部品を紹介させて頂いたことがありますが、今回はジェルドウェン(Jeld-Wen)社のレバーです。

こうしたロックレバーは、鍵を開閉する為の爪が、鋳物などの金属で出来ていますが、それ故折れたり欠損したりするリスクが大きくなります。

勿論、部品が折れる程強い力で操作しなければ大丈夫なんですが、ロック・ラッチの位置がずれたりして鍵が掛けづらくなると、無理に鍵を操作してしまうようです。

ただ、こうした部品が壊れてしまっても、輸入サッシ・メーカーが日本から撤退していたり、家を建てた住宅メーカーがアフターサービスを提供しなかったりすることが多くなって、部品を調達出来ないでいる人もいらっしゃるかも知れません。

私たち ホームメイドでは、ジェルドウェンの樹脂製掃出しサッシに用いられるロックレバーを調達することが可能です。掃出しサッシは、ロックが掛からなければ最も侵入しやすい場所となりますから、防犯上早めに修理しておきたいですよね。

<関連記事>: 破損したドア・ロック用レバー (2014年7月21日)

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートをして欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。全国どこでもご相談を受け付けます。

窓やドアの修理・メンテナンスの概要は、リペア&メンテナンスのページをご覧下さい。尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつかご覧の上適否をご判断願います。

※ この「お知らせ」ページは、「カテゴリー」や「タグ」のキーワードをクリックすることによって、興味のある関連記事を検索頂けます。どうぞご活用下さい。古い日付の記事は、内容が更新されている場合がありますので、出来るだけ新しい記事を参照下さい。尚、写真及び記事の著作権は、当社に帰属します。無断での転載・引用はご遠慮下さい。

| カテゴリー: 健康・安全   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは停止中です。