これからの季節には、ピッタリかも!

これからの季節には、ピッタリかも!

Hanging Rattan chair

カナダのインテリア雑誌「House & Home」に掲載されていた籐(トウ)で出来たハンギング・チェア。

1960年代のスカンジナビアン・デザインを感じさせる真っ白なイスですが、ゆったりしたカーブがまるでゆりかごを思い起させます。屋根付きの白いルーフ・デッキに吊り下げて、音楽を聴いたり本を読んだりすれば、時間の流れるのを忘れそうです。

パステル系の淡い色合いのミニ・クッションやブランケットを使えば、外気の気温の変化があっても気にならないかも知れません。

カナダでは、495ドルで売られているようですが、こんなデザインのハンギング・チェアなら、欲しい人はたくさんいるでしょうね。是非、あなたも如何ですか?

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートをして欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。全国どこでもご相談を受け付けます。尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつかご覧の上適否をご判断願います。

このハンギング・チェアがお勧めの作品:ルーフデッキのある白い家 ~K邸~

※ この「お知らせ」ページは、「カテゴリー」や「タグ」のキーワードをクリックすることによって、興味のある関連記事を検索頂けます。どうぞご活用下さい。尚、写真及び記事の著作権は、当社に帰属します。無断での転載・引用はご遠慮下さい。

| カテゴリー: 資材・商品   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは停止中です。