大切に長く使う

大切に長く使う

ロジェールRCG622-RBのノブ

未だに絶大な人気のあるフランス ロジェール社製オーブンレンジ、RCG622-RB。

今回、このオーブンレンジの温度調節の目盛表示が消えてしまったので、新しいノブに交換出来ないかとのお問い合わせ頂きました。写真をご覧頂くと分かりますが、右のノブ(タイマー)の台座には数字の表示が付いているのに、左のノブ(温度調節)の台座は真っ白で何も表示がありません。

元々、温度を表す数字が並んでいたはずですが、お使い頂いているうちに剥がれて消えてしまったようです。(これだけでも愛着の深さを感じます)

それにしても、スイッチやノブ一つをとっても可愛らしいデザインですね。ただ、このオーブンレンジは、もう何年も前に廃番になっていますから、メンテナンス用の部品もどんどん少なくなってきています。

少しでも気になることがあるようなら、早めに部品の調達をご依頼頂くことをお勧めします。だって、いつなくなるか分からないですから。それが、大好きなものを長く使う為の秘訣でもあります。まだ大丈夫と、決して放っておいてはいけませんよ。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートをして欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。全国どこでもご相談を受け付けます。尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつかご覧の上適否をご判断願います。

<関連記事>: ロジェール社オーブンレンジのノブ (2016年3月22日)

※ この「お知らせ」ページは、「カテゴリー」や「タグ」のキーワードをクリックすることによって、興味のある関連記事を検索頂けます。どうぞご活用下さい。尚、写真及び記事の著作権は、当社に帰属します。無断での転載・引用はご遠慮下さい。

| カテゴリー: メンテナンス   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは停止中です。